読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちまちま雑記

フリーランスの気まま雑記です。

ペットホテルかペットシッターか…

愛犬が11歳になりまして。

今まで、飼い主が宿泊になる場合は、どこへ行くにも車や電車で一緒に連れて行っていたのですが、ストレス性の血尿が出たり、帰宅後に体調が悪くなるようなこともあったので、年齢的なことも考えて、今年からペットホテルに預けることに。

預け先は行きつけの病院併設のペットホテル。と、決めていたのですが、ネットで調べていたらペットシッターもいいかなと思えてきまして・・・

脳内整理だけで済ませていたメリットとデメリットをちょっと書き出してみます。

 

病院併設のペットホテルのメリット・デメリット

◎近所なので送迎が楽
◎獣医師さんのメディカルチェックあり
◎いざというときもすぐ診てもらえる
◎行きつけの病院だからカルテがある
△入院してる子もいるし、病院嫌いの子は鳴き叫ぶので不安が伝染しそう
×結石療養中で頻尿気味なので、その配慮をしてくれるか心配
×慣れない場所だと、緊張しすぎて水を飲まなくなるので、ちゃんと飲むか心配
×きれい好きなので、ケージに敷かれたシートでは絶対トイレをしない。散歩時のトイレだけで足りるか心配
×ケージの素材はステンレス。敷き物はタオル1枚。清潔優先だけど、安心してくつろげそうな感じではないのが心配

 

ペットシッターのメリット・デメリット

◎おうちで留守番なので環境変化によるストレスがない
◎1人対1匹でお世話してもらえる
△打ち合わせまでして、合わないと判断した場合はまた探さないといけない
△1回30分~60分程度のシッティングで1日不在であれば朝夕1回ずつお願いする方が多いとのこと。うちの子は頻尿気味な上にトイレシートは1回すると同じシートには絶対しないので、訪問2回では足りない気がする。回数は増やせるけど、夜遅くとか早朝に来てくれる人はいないよねぇ…?
×他人に鍵を預けて部屋に入られる抵抗感が初見で拭える気がしない…

 

料金のこと

小型犬でざっくりですが、
ペットホテル:1泊3500円(24時間)+延長1時間につき500円
ペットシッター:シッティング1回+交通費で3500円前後
くらいが標準的な値段でしょうか。

シッターさんは回数次第、ペットホテルも送迎時間によっては次の日の宿泊分も払わないといけなくなる時もあるので、値段は自分の感覚に合うところで折り合いをつけるのがいいと思ってます。

 

結論

ホテルは多少の不安点はあるけれど、やっぱり「行きつけの病院」であるメリットは大きい。でも、「ストレスなく預けることができること」も最優先条件なので、気軽にお願いできるシッターさんがいたらどんなに気が楽か・・・とも思う。

シッターさんの最大ネックは信用度の面なので、真面目で明るく多少は機転の効く信用できる良いシッターさんと出会えるかどうかにかかってきそう。

これから先、病気で入院しないといけないこともあるかもしれないし、病院のホテルを常用しつつ、在宅してる時にシッターさんを頼むようにしたりして良さ気な人を探すのがベストですかね・・・

 

ちなみに、9月半ばに預ける予定。
心配で旅行どころじゃなくなりそう。分離不安もいいとこだ。

(´・_・`)

 

 

 

うちはこのリネンベッドを長年愛用してました。少し前に穴が開いてるのを発見してしまったし、だいぶへたれてきてるから、買い替えてあげたい。

 

 気に入ってもらえないと、人間が使うことになりそうだけど、こういうのもいいな。

 

広告を非表示にする