ちまちま雑記

フリーランスの気まま雑記です。

ガス給湯器が寿命らしい

先月のことなんですが、

何の前触れもなく給湯器のパネルにエラー711という数字が出てお湯が出なくなりまして。エラーコードを調べてみると、「内胴の温度がおかしいですよ」っていう警告で、安全装置が作動してお湯が沸かせられない状態らしく、何度試してもエラーが消えないので、サポートに電話して修理をお願いすることにしました。

 

翌朝すぐ調べにきてくれて、うちの場合は、温度ヒューズの劣化が原因とのことで、部品を交換してもらい、無事お湯は出るようになったのですが…技術スタッフさん曰く「給湯器自体がもう古いので、ヒューズを交換してもまた故障するかもしれない」というので、後日、給湯器交換も含めたお見積を営業さんに出してもらうことに。

 

で、いただいた見積り額は、
お風呂や給湯スイッチなどの交換その他もろもろで40万。( ゚ロ゚)

 

値引き後の価格です。

 

たっかーいー…よね?こんなもん?(´・_・`)

 

と思ったのも、修理の技術スタッフさんに大体の額でいいからと聞いた時の値段はもっと安かったんですよね、、たぶんうっかり原価な価格を言ってしまっていたんじゃないかと思うんですが、多少上乗せしても、こんなにするとは思わなく。うーん。

 

とりあえず、相場はいくらくらいなのか、知り合いに聞いたり、ネットで調べてわかったのが、どうやら大手ブランドのガス会社さんの場合は、安くしなくても需要があるので給湯器の価格も定価になってたりして、見積もりもその分高くなってるとのこと。なるほど、うちがお願いしたのも東の大手ガス会社さん…。

 

別に最安値にこだわったりはしないんですが、といってブランドだからって理由だけの「ただ高い」ものにお金を払うのはちょっと…メリットとしては業者を探す手間が省けるくらい?確かにめんどくさいけど、そのメリット料を払うにしても相場と10万~20万の差はちょっとしんどいですよね。 

 

んだんだと旦那となんだかんだ相談した結果、

 

今回はヒューズ交換のみで様子をみることにして、3年内くらいに本体交換を目処にまた改めて業者さんを探すことにしました(。-_-。) 故障したら即交換なんですけど、家のローンとかもあるので、できればあと3年くらいもたせたい…

 

--

 

なんかリフォームとかリノベとか少し気張った額を出さないといけないようなものになると、より慎重になる分、ネットの口コミ頼りに探すのって案外難しいものですね。。悪徳まではいかないけど技術の差はあると思うし、棚作ったりを気軽に頼めたり、インテリアデザイン寄りなアドバイスも欲しかったりとか、自分が望むようなちょうどいい業者さんと出会えるかどうか、、とりあえずいろんなとこに連絡してみて話を聞きに行ったりするのが一番なんでしょうけど、その後いっぱいDM来そうだし…とか。いっそ住み替えという手もあるんですけど、家売るのが商売のとこに相談したところで、住み替えたほうがいいよとしか言われなさそう、とか。人生の先輩方に頼りたいけど、お金のこともあるから、そういう事も気軽に話せる人でないと相談しづらいしなぁ、とかとか。

 

てな感じで、いろいろもどかしくなってくると、あーもうさっさと探して終わらせてしまいたい!ってなるんですが、

 

住み替えるのでなければ定年まで住むことになるので、経年劣化を考慮してリフォームプランを考えると早く済ませればいいってものでもなく、、

 

あと3,4年後がベストなので、あえて待たないといけないのもなかなかもどかしかったり…

 

んむむ(。-_-。)

広告を非表示にする